スキー場

バックカントリーを初めたい初心者の練習に最適 !? ムイカ スノーリゾート越後 新潟

ムイカ スノーリゾートに広大なサイドカントリー出現 !? これからバックカントリーをはじめたいと思っている方に最適! まとまった降雪があれば、八海山スキー場の朝イチのパウダーをGETするため、 普段は素通りしていたスキ...
お役立ち情報

スキー、スノボウェアーについてる ”RECCO”って何?

正式名は「 THE RECCO® RESCUE SYSTEM 」 ゲレンデなどのウェアーでたまに見かける「 RECCO 」のロゴマーク。    主に海外では広く普及していますが、これはスウェーデンのRECCO社の電子遭...
お役立ち情報

斑尾高原スキー場 朝イチパウダー攻略法!

斑尾高原スキー場は、ここ最近パウダーエリアを拡大して、大雪が降ればパウダーフリークが集まるゲレンデとして浸透してきました。 今回は効率よくノートラックをGETするために、リフトの乗り継ぎやコースの紹介をいたします! 斑尾高原ス...
お役立ち情報

フリースタイラーにオススメ!安さと仕上がりで選ぶ!スキー・スノボ チューンナップショップ

買い換える前に試してみては?ボロボロになった滑走面を蘇らせるチューンナップという選択! アルペン競技で使うならまだしも、そこまでシビアなチューンナップは必要の無いフリースタイラーですが、ボロボロの板で滑走するのは気持ちのいいものでも...
スキー道具

パウダースノー スキー板の選び方 〜おすすめファットスキー まとめサイト

パウダースノー スキー板の選び方 〜おすすめファットスキー そもそもファットスキーとはロッカースキーとセット!   パウダースノーをより快適に滑るために開発された板のことで、近年のパウダースノー人気にともない、各メーカーか...
スキー道具

おすすめファットスキーの選び方 【パウダー専用機は120mm以上】

極太板のセンター幅 120mm以上は、パウダー専用機! ドパウダーの日はセンター幅 120mm 以下の板とは、はっきり言って別物です! 一度このサイズでドパウダーを味ってしまったら最後、もう細い板には戻れません! 最近のトレンドは、普段使...
スキー道具

おすすめファットスキーの選び方【1番人気のセンター幅100〜110mm前後】

オールマウンテンでは、100〜110mm前後サイズがオススメ! 2021~2022年度のファットスキーセンター幅100〜110mm前後を紹介します。 人気スキーのサイズは即完売してしまうのでここでチェックして早めにGETしましょう! ...
スキー道具

おすすめファットスキーの選び方【センター幅が90mmでパーク&オールマウンテン】

ファットスキー板3つのセンター幅ごとに分けて紹介 ファットスキー板を選ぶときの基準はおおよそ、板のセンター幅が一つの目安になります! ファットスキー板は種類も豊富で一度には紹介しきれないので、ここでは3種類のセンター幅ごとに分...
お知らせ

SKI NUT(スキーバカ)よ集まれ!suzuri にて新作パーカー限定販売中

SKI NUT OFFICIAL SHOPにて新作パーカー限定販売中 ブラボースキー40th 記念号でイラスト&グラフィックを掲載しました! SKI NUT NO SNOW NO LIFE ロゴパーカー(裏) ただいま冬...
スキー道具

2021〜22 オススメ バックカントリー スキーブーツ

オススメ バックカントリースキーブーツ ここ数年のツアーブーツの進化は、目覚ましいものがあります! 以前の軽いだけで滑走性の劣るTEC対応ブーツとは違い、軽さと滑走性に優れたブーツが次々と発表されています! 初めてバック...
スポンサーリンク
Secured By miniOrange